> 結婚式ローン審査の内容とは

結婚式ローン審査の内容とは

結婚式ローン審査とは、主に結婚式場などで紹介されている
ブライダルローンを利用するために受ける審査のことです。

借り入れが誰になるかにもよりますが、結婚式ローン審査は基本的に二人が債務者、
もしくは債務者と保証人という関係になっている場合には、
カップル双方についての審査を行う形になります。

結婚式ローンの審査内容

結婚式ローン審査の内容は、通常の目的別ローンやキャッシングなどと
それほど大きく変わりません。
大半のカップルは年齢上はそれほど問題はありませんが、
若いカップルの場合には収入と勤続年数などがネックになることがあります。

ただ、利用者が結婚式をするような年代に限定されている性質上、
安定した収入があり、きちんと仕事をしていることが確認できれば
それほど厳しい審査にはならずにすみます。

結婚式ローン審査は基本的に無担保での借り入れになりますので、
本人確認書類のチェックや、申し込み書類に記載された内容の確認、
信用情報の調査、場合によっては在籍確認のための職場への電話などがあります。

時間的にはそれほどかかりませんので、結婚式場で予約を申込むタイミングで
ローンの相談をしても十分間に合います。
結婚式のローンの場合、ご祝儀でまとまった金額の返済も可能ですので、
ある程度の金額の借り入れをしても返済は可能ですが、
総量規制の対象となっており、年収の3分の一までしか借り入れをすることが
できませんので、式場の担当者やローンの担当者とも相談しましょう。